シェイン マクマホン。 シェイン・マクマホン

ブライアンがマクマホンと「ハグ」で仲直り WWE

シェイン マクマホン

それは今までの「八百長かどうか」などという論議を超越した プロレス版アメリカン・ソープ・オペラの世界に視聴者を誘った。 最後に体を浴びせる様にしてラリアット気味に繰り出して相手を倒す事もある。 会長の息子とて例外ではなく、たまに試合をするのだが、彼の出る試合は例外なく盛り上がります。 マクマホン 本名 ビンセント・ケネディ・マクマホン ニックネーム 悪のオーナー 身長 188cm 体重 112kg 誕生日 1945-08-24 (74歳) 出身地 所属 兼 ビンス・マクマホン( Vince McMahon、 - )は、の団体の兼である。 プロレス [6月29日 19:28]• シェイン搭乗のヘリが洋上で緊急着水、WWE. Mirror. co あわせて読みたい. 1月 PPV「ロイヤルランブル」でザ・バーの持つRAWタッグ王座に挑戦。 プロレス [6月22日 22:52]• You're Fired! ) その他 [ ] 前述したように、かつては自身の名前の最後にジュニアと付いていたが、父の死と時を同じくしてこの部分を削除している。

次の

ビンス・マクマホンとは (ビンスマクマホンとは) [単語記事]

シェイン マクマホン

これにPPV「エクストリーム・ルールズ」で秒殺されたドルフ・ジグラーが「お仕置きする」と言ってメイン戦でオーエンズと再び対戦。 運営責任者のGMとしてダニエル・ブライアンを指名。 11月 PPV「サバイバー・シリーズ」の男子ブランド対抗戦にSDのメンバーとして試合出場。 2017年9月12日のSmackDown Liveでは、同番組のコミッショナーである息子シェインと不和状態にあったの前に事態の調停役として久しぶりにリングに立つも、オーエンズのヘッドバットを受けて流血、ダウンしたところにトップロープからのボディプレスを受け、娘ステファニーの手を借りながら退場した。 また、団体の最高権力者としてプロレスラーや観客を見下した演説を行い、時には「Mr. 我々は報復する」と告げ、自らSMACKDOWNチームの主将を務めることを発表。 大相撲 [6月25日 17:54]• 彼が9月に手術を受けたのはこの考えによるもので、レッスルマニアに向けたストーリーが展開されるシーズンに彼をテレビ出演させたいがための決定だったそうです。 試合ではビルップされた体を披露する。

次の

【WWE】ドリュー・マッキンタイアのビッグ・プッシュ情報 / シェイン・マクマホンは当分テレビ放送に出演しない?

シェイン マクマホン

7月 父ビンスからブランド分割後のSMACKDOWNコミッショナーに任命される。 【関連サイト】 WWEオフィシャルサイト: WWEネットワーク: DAZNオフィシャルサイト: J SPORTSオフィシャルサイト: WWE Live Japanオフィシャルサイト: C 2019 WWE, Inc. しかし乱闘に巻き込まれ2人から攻撃を喰らう。 入場テーマ [ ]• その後とビッグ・ショーの試合ではシナ側に立ち、ビッグ・ショーの敗戦とともにロウリネイティスにクビを言い渡す。 視聴率急落を受けてか、「これからは選手やファンの望むものを与え続けていく」と宣言。 (日本には来てましたね) 一人娘のステファニー。 先ごろのストーンコールドの離脱劇では、真面目な経営者であり、理念を持つオーナーの側面がバレてしまったが、 ストーリー中のビンスは、いつもマヌケである。

次の

シェイン・マクマホンとは

シェイン マクマホン

英語での発音は マクメーンとする方が近い。 初受賞者にステファニーを指名して呼び寄せ会話を交わしているところで、シェインは久々にWWEのリングへ姿を現した。 シェイン・マクマホン プロフィール リングネーム シェイン・マクマホン 本名 シェイン・ブランドン・マクマホン ニックネーム ザ・マネー シェイン・O・マック ボーイ・ワンダー 御曹司 最強の素人 身長 188cm 体重 104kg 誕生日 1970-01-15 (50歳) 出身地 テンプレートを表示 シェイン・マクマホン ( Shane Brandon McMahon、 - )は、出身の。 4月2日、にて、マッチメイクを巡る抗争をしていたAJスタイルズと対戦。 状況が変わらない限り、シェインは戻ってこないということのようです。

次の

シェイン・マクマホンと“アノアイ家”のローマン・レインズが激しく対立

シェイン マクマホン

レスラーとしての技術が無い以上、観客を納得させる為には体を張らなければならないという側面もある 目次• 禁・無断転載 このページに書かれている文の著作権はゆうこさんにあります). には、において、ノー・ホールズ・バード・マッチをの因縁の相手である、と事件の清算の意味合いを兼ねて行ったが、ハート一族が総出で登場し、ビンスは一方的にタコ殴りにされるハメになった 2018年現在、この一戦が最後の試合出場である。 プロレスラー活動を盛んに行っている時期はとして、コミッショナー活動のみの時期はとして番組に登場することが多い。 にはを破りまで獲得した。 するとそこへ突然、元GMのバロン・コービンが現れてGM職復帰へのチャンスを懇願。 シェインは、家族を訪ねようとしていた際にトラブルに見舞われたとし、シェインとパイロット双方共にケガは無かった。 その試合も権力とコントロール権を賭けてのものでしたが、その計画はボツになりました。

次の

シェイン・マクマホンと“アノアイ家”のローマン・レインズが激しく対立

シェイン マクマホン

一時期、に父親に代わって随行しており、やで開催されたハウス・ショーにも登場し、大きな歓声をもって迎えられている。 大相撲 [6月29日 18:57]• 12月 ミズからタッグ結成を懇願される。 11月 PPV「クラウン・ジュエル」のワールドカップ・トーナメント決勝に立ち会うが、SMACKDOWNから勝ち上がったミズが試合前に負傷し、ブランドの不戦敗を嫌って自身が代役で出場し、ジグラーに勝って優勝。 続けてトリプルH、シェイン・マクマホンとマクマホン・ファミリーが勢ぞろいすると、ステファニーが「今日から大きな変化を起こす」と番組改革を宣言。 そして当初この計画は数年前にトリプルH vs. : 1回• 素直に敗北を認めてビンスと和解の握手をした後、観客に別れを告げて去ろうとするが、引き止めたビンスから一夜限りのRAW指揮権限を与えられる。

次の